ジュ二パー・ベリー (juniperus communis)   
産地 ユーゴスラビア 
科目 ヒノキ科
抽出部 液果
使用方法 アロマランプ フェース・ボディーオイル バスオイル
身体への作用 活気 ストレス解消 血液浄化 不眠には 4 週間以内の使用に!
肌への作用 アクネに 脂性肌 汚れた肌 頭髪のふけ 強壮作用
心と精神への作用 自信と力強さ 日々の倦怠感から解放 アイデア・考え方に確信
エステ 血液浄化・解毒作用 ⇒ セルライト リンパ ドレナージュ
ホームケア 眠れない時 浄化作用
ブレンドオイル サイプレス ラベンダー サンダルウッド
Home
Drエバーハルト
エッセンシャル・オイル(精油)
ブレンド・オイル
キャリア・オイル(植物油)
中医学・ジェムストーン
ナチュラル・アロマコスメ
ベビー・ケア
マミー・ケア・オイル
パートナーの方々
㈲リリーライン
ジュニパーのオイルは、ベリー(液果)から抽出したオイルが本物です。

疫病が流行したときは、消毒剤として使用されていました。16世紀始めにはドイツの薬局に置かれていたと言われます。

フランスでもジュニパーの木や枝を病院でたいて、殺菌していた時代もあります。それほど、菌を殺す働きが強い植物、オイルです。

ジュニパーは長期間の使用はお避けください。時々中断してご使用ください。

精油が、ご自分の鼻の粘膜に、皮膚に、脳に、細胞にどのように働きかけるオイルかを感じることが必要です。

常に感覚を研ぎ澄まし、本物を求めてください。これこそが、現在の混沌とした社会で必要とされています。