Home
Drエバーハルト
精油・エッセンシャルオイル
精油:ブレンドオイル
植物油:キャリアオイル
陰陽五行
ナチュラルアロマコスメ
 ベビーケア
 マミーケア
パートナーの方々
 ㈲リリーライン

アロマテラピーにはどのような歴史がある?

「アロマテラピーという言葉は知っているけれど、どのような歴史があるのだろう?」と疑問に思われている方もいらっしゃるかもしれません。エッセンシャルオイルやアロマテラピーの発祥、日本でのアロマの歴史をご紹介いたしますので、どうぞご覧ください。

エッセンシャルオイルの発祥

エッセンシャルオイルの発祥

エッセンシャルオイルの歴史は、古代エジプトにて、葬儀や宗教儀式の中で使用されてきた事が始まりです。目的は、神様へ捧げものをする際に、空気を清めるためと言われています。しかし、製造には多大な労力が必要であり、気軽に使用できる品物ではなかったのです。

古代のエジプト人にとって香りとは、とても重要な意味を持つものであり、象徴となる神様がいたとされます。それを示す通りに、裕福な身分の者達は、埋葬される際に、お香や香油も墓の中におさめられています。

アロマテラピーの発祥

アロマテラピーの発祥

アロマテラピーという言葉自体が誕生したのは、1920年頃の事です。フランスのルネ・モーリス・ガットフォッセという科学者によって生まれた造語です。

その後はフランス人医師ジャン・バルネが、第二次世界大戦後時に使用して、後に続きます。精油を用いたアロマテラピーはまずフランスやイギリスで広がり始め、世界へ広まる様になったのです。

日本でのアロマの歴史

1980年頃からアロマテラピーに関係する本などが出まわり始めました。近年は、理容院や美容院、サロン、ホテルなどでも取り入れられるほどに、広い業界に受け入れられています。その活用法は、仕事としてだけではなく、趣味としての面にも注目が集まり、様々な場面で使用されるようになってきています。

アロマ関連の商品は、エッセンシャルオイルやストレッチマークオイルなど、様々な種類が存在します。Dr.エバーハルト社製のアロマテラピー商材を輸入・販売している有限会社リリーラインでは、長く使える商品を、手頃な価格で提供いたします。長い歴史のあるアロマに興味をお持ちであれば、ぜひ一度利用してみてはどうでしょうか。

オーガニックのエッセンシャルオイルをお求めになりませんか?柑橘系の香りやスパイシーな香りなど、様々な種類のエッセンシャルオイルをご提供しております。全国各地にパートナーがおりますので、エッセンシャルオイルに関することは、各パートナーへご連絡ください。

アロマテラピー商材(エッセンシャルオイルやブレンドオイルなど)のお求めは有限会社リリーラインへ

会社名 Drエバーハルト社 日本総代理店 有限会社リリーライン
本社住所 〒240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色526ー23
Tel/Fax 046-875-8771/046-807-0172
E-メール lilielein@jcom.home.ne.jp
ホームページ http://www.lilie-lein.info/
 Dr.エバーハルト・メソッド

経絡経穴アロマ・トリートメント